悪用禁止!予言動画を作る方法「地震・事故・芸能・スキャンダル」

都市伝説(予言)

予言動画について

このチャンネルでは、今まで色々な予言を扱ってきました。
代表的なものとしては、イルミナティカードの予言、ツイッターの地震予言、サイキックや予言者の予言、ファティマの奇跡など宗教的な予言、秘密結社や陰謀に関する予言、そして、567予言で有名になったアビギャ・アナンド君のような占星術による予言があり、それらのインターネット上の情報を整理して動画にしてきたのですが、ご想像通り視聴者の方からは賛否両論な」意見が寄せられています。

チャンネルの管理者としては、それらの予言に対し肯定も否定もしないというスタンスで動画を作ってきましたし、これからもそのスタンスは変わりありませんが、今まで動画を作ったり、他の動画をリサーチしたことでデマの疑いが強いものが分かってきました。

私はあくまでエンターテイメントとして、先ほど言ったコンセプトのもと動画をアップロードしているのですが、個人的に悪意や混乱を招く予言を発信している人にも気付きました。

信頼できそうな予言について

あくまでも個人的な意見ですが、様々ある予言の中で信頼できそうなのは「古代の予言」「占星術による予言」です。

しかし、これについても「予言=デマ」だという考えの方は、予言が「当たった」「外れた」というものの見方しかできないため理解し難いと思いますが、本当の予言とは当てるためにあるのでは無いようです。

未来の予言がネガティブなものであれば、それが実現しないような行いや人間の意識を変えていくのが本当の予言で、真の予言は私たちが思っているようなエンタメではないのだと思います。

これは色々な情報に触れてやっと分かったので、視聴者の皆さんもたくさんの情報に触れて、それを理解し判断できるようになるのを期待しますが明らかに操作している予言を信じてしまっている人も多いのが気がかりです。

予言動画の作り方

これから先は、悪用しないと言える人だけみてください。
この動画の目的としては、このように「予言」と称しているものに対して免疫を持ち、無駄な不安を抱かないようにすることで、実際にこのような「予言」を行なっている人を否定するわけではなく、あくまで視聴者に向けての情報です。
では、予言の作り方です

手順1

  • 海や山、空など適当な動画をYouTubeに投稿して、適当なタイトルを付けます。
    (この作業を毎日、または、数日毎に繰り返します)

手順2

  • 手順1で投稿本数がある程度溜まった後に、何か事件や事故が起こったとします。そしたら、その事件や事故が起こる前の日付の動画のタイトルを予言っぽく変更します。

たったこれだけなのですが、初めて見た人は「確かに実際に起きた日より前に投稿されている。予言だ!」という風になります。

毎日チャンネルを見ていれば必ず気付くのですが、人に紹介されたりして、初めて見るとコロッと信じてしまいます。

それを分かりながら見ると、こんな手法もあるのだなと学ぶことができますが、このような手法で他のSNSでの予言も作られている可能性があるので注意が必要です。

繰り返しますが、悪用は厳禁ですし、もしそんな動画を見つけてもエンタメとして楽しんで頂けたら良いと思います。